東大医学部の研究不正

昨日から東大医学部の研究不正が報じられています。告発文をいただきましたので、先ほど、ツイッターで公開しました。

何人かの基礎の教授にお見せしましたが、「100%アウト」と口を揃えます。長年にわたり、不正が続いていたことになります。周到にデータをいじっており、悪質です。不正の構造は加藤茂明先生の研究室と同じです。

批判されている門脇孝教授は日本内科学会の理事長。新専門医制度の推進の中核です。私は、彼が不正をしたとは思いません。そんなことする必要がありません。ただ、ボスとして責任があります。果たして、どんな形で責任をとられるのでしょうか。

加藤先生は、すべての公職を去りました。そして、浜通りの復興に全力を尽くしておられます。写真は相馬市の星槎寮での光景です。加藤先生と、その弟子たちです。震災後、被災地に移り、診療しています。加藤先生のお陰で、彼らが力をつけています。

相馬の星槎寮にて
相馬の星槎寮にて

私は加藤先生を尊敬しています。東大の誇りだと思っています。今年、いわきに研究室を開設しました。もう一度、ネーチャーを書いて欲しいと思っています。私の夢です。
もちろん、難しいことはわかっています。ただ、加藤先生ならできると思います。多くの弟子が育ち、彼らが加藤先生に恩返ししたいと思っているからです。

このことは地域の方々もわかっています。南相馬で学習塾を経営する番場さちこ先生の文章をご紹介します。
http://medg.jp/mt/?p=2526

加藤先生は医師免許を持たない研究者です。科学者の矜持を見ました。

門脇教授以下不正を指摘された四名は、医師免許を持つ臨床医です。果たして、どのように対処するのでしょうか。

ちなみに、不正の指摘は今回が初めてではありません。これまでは、不正を指摘されても、黙りを決め込み、徒党を組んで保身をはかってきました。そして、周囲も表だって批判しませんでした。
ノバルティス事件以降、ずっとそうやってきました。人心は離れ、内部告発が止まらず、醜態を晒しています。ダメなリーダーがいつまでも居座り、社会の信頼を完全に失ってしまいました。
東大医学部が全てダメなわけではありません。実は事件の多くが、私がかつて所属した旧第三内科です。東大医学部問題は三内問題と言って過言ではありません。

三内は日本最古の伝統ある内科です。大勢の尊敬できる先輩がいます。ところが、昨今のリーダーたちが先達が築いた遺産を駄目にしました。恥ずかしく思います。

東大は社会の公器です。日本の財産です。門脇さんたちの私物ではありません。いまこそ、真摯な議論が必要です。医師の自律が問われています。

東大医学部の研究不正” への5件のフィードバック

  1. 現在調査が進行中であり、また私はすでに大学を離れているため、以下はあくまで非公式なコメントと捉えて下さい。
    指摘された論文の一つは私が筆頭著者です(Cell Metab 2011)。元データも存在しますし、いつでも提出できます。 Fig2bでコントロールのグレーのバーがX軸から離れている、との指摘ですが、手作業でエクセルを図表に直した時に生じたズレです。作業が稚拙であったことは受け入れ謝罪しますが、これを以てデータが捏造とされるのは極めて心外です。
    勿論他の論文については預かり知りませんし(私は著者に含まれていません。なお私の論文は、AdipoR1, 2だけでは説明不能な現象がある、という趣旨なので、他の著者とは若干立場を異にしています)、”100%アウト”のものも存在するのかもしれませんが、このブログの記載では全ての論文を十把一からげに捏造と決めつけておられるような印象を与え、精査を前に、それこそ科学的な態度ではありません。
    釈明の機会を与えられるとも思えないため、このような場所に述べさせていただきました。一旦このような嫌疑がかかると、例え不正がなかったことを証明できても、組織ぐるみの隠蔽だなどと言われて、完全にそれを払拭することは容易ではありません。どうか影響力のある媒体での印象操作はおやめ下さい。

  2. It’s appropriate time to make a few plans for the future and it is time to be happy.
    I’ve read this publish and if I may I want to suggest you some fascinating things or suggestions.

    Perhaps you can write next articles relating to this article.
    I want to learn more issues approximately it! http://Yahoo.net/

  3. Howdy just wanted to give you a quick heads up. The text in your article seem
    to be running off the screen in Chrome. I’m not sure if this is a formatting
    issue or something to do with internet browser compatibility but I figured I’d post to let you know.
    The layout look great though! Hope you get the issue fixed soon. Cheers http://Www.yahoo.net/

  4. I’ve been browsing online greater than three hours today, yet I
    by no means found any interesting article like yours.
    It is beautiful price sufficient for me. Personally, if all website owners and bloggers made excellent content as you did, the
    internet will likely be much more useful than ever before. http://yahoo.net/

  5. It’s appropriate time to make some plans for the future and it’s time to be happy.

    I have read this post and if I could I desire to suggest you few interesting things or suggestions.
    Maybe you can write next articles referring to this article.
    I want to read more things about it! http://www.yahoo.net

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト